【ベストな前売り券はどれ?】映画 「三度目の殺人」コンビニ前売券や特典付き前売り券情報まとめ 是枝監督 最新作

三度目の殺人(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ
映画 三度目の殺人の前売券についてまとめたページです。

『そして父になる』でカンヌ国際映画祭・審査員賞受賞した是枝裕和監督と福山雅治が再びタッグを組んだ事で話題の作品。

今回の三度目の殺人では役所広司とのダブル主演ということで実力派のお二人の演技にも注目の作品ですね。

ここでは、映画 三度目の殺人の前売券についてチケットタイプの違いやコンビニ、映画館など購入場所による違いをわかりやすくまとめています。

スポンサードリンク

こども・学生用の前売り券はナシ

映画 三度目の殺人の映倫区分は年齢制限がない「G」なので小学生。中学生・高校生でも鑑賞することは可能です。

ただ、殺人を含んだサスペンスで子供向けの内容ではないため、前売り券の販売はしない方針ということでしょう。

特典付きの前売り券もナシ

コンビニ前売り券、劇場前売券、通販をチェックしましたが映画 三度目の殺人の前売り券に特典はありませんでした。

福山雅治さんや広瀬すずさんが出演されてるので期待してた人もいると思いますが、シリアスな内容の映画なので特典がないのは仕方ないかもですね。

特典は無いのでシンプルにチケットの利便性で選べばOKです。手元にカードを残したいならムビチケカードがおすすめですよ。

劇場前売り券

劇場前売り券
各映画館のカウンターで事前に購入できる前売り券です。

それぞれの映画館によって取り扱っている前売り券のタイプに違いがあったり、そもそも販売してなかったりするので事前に確認しておくのがおすすめ。

主要な映画館10社を対象に映画 三度目の殺人の前売り券の取扱状況を調査してみました。

主要な映画館10社の前売り券 取り扱い状況
映画館 前売り券
イオンシネマ(板橋) ムビチケカード
TOHOシネマズ(新宿) ムビチケカード
ユナイテッド・シネマ(アクアシティお台場) 通常前売り券
109シネマズ(二子玉川) ムビチケカード
MOVIX(松竹マルチプレックス)(新宿ピカデリー) ムビチケカード
シネマサンシャイン(池袋) ムビチケカード
シネプレックス(幕張) 取り扱い情報なし
フォーラム(仙台) 取り扱い情報なし
USシネマ(木更津) ムビチケカード
T・ジョイ(PRINCE品川) ムビチケカード
※調査日 2017年08月24日
※同じグループの映画館でも店舗によって取り扱いが違う事もあります

取り扱いがない映画館もある

調査した10店舗中前売り券の取り扱いがない所が2店舗ありました。

この映画では劇場前売りに特典がないので劇場前売券を買うメリットは少なく、劇場前売りにこだわる必要なないと思います。

あえて言うならチケットのタイプがムビチケカード(手元にカードが残る)って事くらいでしょうか。

ムビチケカードにこだわりがないならムビチケのオンラインチケットで十分でしょう。

ユナイテッド・シネマのみ通常前売り券

調査した10店舗中ユナイテッド・シネマのみチケットタイプが通常前売り券でした。

このタイプはネットで座席指定が使えないので利便性が落ちます。ネットで座席指定を使いたいなら後述のムビチケのオンライン券かカード券を購入すればOK

コンビニ前売り券

コンビニ前売券

コンビニに置いてある端末から購入できる前売り券です。

映画 三度目の殺人の前売り券はコンビニ各社取り扱いがありました。ただ、チケットのタイプが全てネットで座席指定ができない「通常前売り券」なので注意してください。

コンビニ独自の特典もないので、ネットで座席指定を使いたい人は後述のムビチケの方がおすすめです。

セブンイレブン(マルチコピー機)

セブンイレブン マルチコピー機
セブンイレブンで購入できる前売り券
タイプ 通常前売り券
前売り券価格 一般 ¥1,400 のみ 小人券(未就学児・小学生・中学生・高校生)や親子ペア券の販売なし
ネットから座席指定
劇場で座席指定 (一部劇場を除く※2)
セブンコード 057-241

ファミリーマート(Famiポート)

Famiポート
ファミリーマートで購入できる前売り券
タイプ 通常前売り券
前売り券価格 一般 ¥1,400 のみ 小人券(未就学児・小学生・中学生・高校生)や親子ペア券の販売なし
ネットから座席指定
劇場で座席指定 (一部劇場を除く※2)

ローソン・ミニストップ Loppi (ローチケHMV )

loppi ローソン・ミニストップ
ローソン・ミニストップで購入できる前売り券
タイプ 通常前売り券
前売り券価格 一般 ¥1,400 のみ 小人券(未就学児・小学生・中学生・高校生)や親子ペア券の販売なし
ネットから座席指定
劇場で座席指定 (一部劇場を除く※2)
Lコード 93351

サークルK・サンクス(Kステーション)

Kステーション
サークルK・サンクスで購入できる前売り券
タイプ 通常前売り券
前売り券価格 一般 ¥1,400 のみ 小人券(未就学児・小学生・中学生・高校生)や親子ペア券の販売なし
ネットから座席指定
劇場で座席指定 (一部劇場を除く※2)
Pコード 467-315

ネット通販で買える前売り券

映画 のネット通販で買える前売り券

メールで受け取る「ムビチケオンライン券」

三度目の殺人ムビチケオンライン前売り券

画像:mvtk.jp

ムビチケ公式で購入できる前売り券
タイプ ムビチケオンライン券
特典 なし
前売り券価格 一般 ¥1,400 のみ 小人券(未就学児・小学生・中学生・高校生)や親子ペア券の販売なし
ネットから座席指定 (一部劇場を除く※1)
劇場で座席指定 (一部劇場を除く※2)
Amazonの取り扱い なし
ネットから購入して、メールでコードを受け取るタイプの前売り券です。

ネットで座席指定も使え、わざわざ買いに出かける手間もいらないので、今、最も主流のチケットです。あえてデメリットを上げるとすれば、手元にカードが残らないことくらいかな。

購入はムビチケ公式サイトから、映画公開前日までチケット購入できますよ。作品によってはAmazonからも購入できるんですが、三度目の殺人はAmazonでの取り扱いがありませんでした。

ムビチケ

思い出にカードが残る「ムビチケカード券」

三度目の殺人メイジャー前売り券

画像:major-j.com

メイジャーで購入できる前売り券
タイプ ・ムビチケカード
・通常前売り券
特典 なし
前売り券価格 ・ムビチケ:一般 ¥1,400 のみ 小人券(未就学児・小学生・中学生・高校生)や親子ペア券の販売なし
・通常前売り券:一般 ¥1,400 のみ 小人券(未就学児・小学生・中学生・高校生)や親子ペア券の販売なし
ネットから座席指定 ・ムビチケ:◯ (一部劇場を除く※1)
・通常前売り券:✕
劇場で座席指定 (一部劇場を除く※2)
ムビチケカードは前述の劇場前売りで買えますが、「メイジャー」というチケット販売サイトを使えば通販で買うこともできます。ただ、送料が別途掛かることと、郵送に時間がかかる点には注意です。

「メイジャー」は売り切れになってる劇場前売り特典が手に入れられることもあり、それが最大のメリットなんですが、今回の映画 三度目の殺人には特典そのものがありません。

「ムビチケカードをどうしても手に入れたい」「近くの劇場では売ってない」って人以外はメリットはないでしょう。

メイジャー

映画 三度目の殺人の前売券まとめ

映画 の前売券まとめ

映画館で買える前売り券

ショップ タイプ ネットで座席指定 特記
各映画館 ・ムビチケカード
・通常前売り券
・ムビチケ:◯ (一部劇場を除く※1)
・通常前売り券:✕
特典なし
※主な映画館10社の調査結果

コンビニで買える前売り券

ショップ タイプ ネットで座席指定 特記
セブンイレブン 通常前売り券 特典なし
ファミリーマート 通常前売り券 特典なし
ローソン・ミニストップ 通常前売り券 特典なし
サークルK・サンクス 通常前売り券 特典なし

通販で買える前売り券

ショップ タイプ ネットで座席指定 特記
Amazon 取り扱いなし - -
ムビチケ公式 ムビチケオンライン券 (一部劇場を除く※1) 特典なし
メイジャー ・ムビチケカード
・通常前売り券
・ムビチケ:◯ (一部劇場を除く※1)
・通常前売り券:✕
特典なし
※送料が別途掛かる

映画 三度目の殺人の前売券のポイントは4つ

1)劇場前売りを販売してない映画館もある

2)ユナイテッド・シネマの劇場前売り券のタイプは通常前売り券(ネット予約できない)

3)この映画に特典付き前売り券は無い

4)コンビニ前売り券のタイプは通常前売り券(ネット予約できない)

この4点を理解していれば映画 三度目の殺人の前売り券はバッチリかと思います。

予告動画&作品データ

映画 の予告動画&作品データ

予告動画

「ありふれた殺人事件のはずだった」
「 会うたびに変わる供述」
「 心震える衝撃の真実とは」

2017/04/20 『三度目の殺人』特報 9月9日(土)公開

 

2017/07/31 福山雅治、広瀬すずに告白 「甘酸っぱい気持ちになった」  映画『三度目の殺人』完成披露試写会

 

2017/07/31 広瀬すずの"うなじ"は「赤ちゃんの匂い」母役・斉藤由貴が発言 映画『三度目の殺人』完成披露試写会 レッドカーペット

作品データ

スタッフ

  • 監督:是枝裕和(これえだひろかず)
    是枝裕和(これえだひろかず)監督の最近の作品
    • いしぶみ(2016/監督)
    • 海よりもまだ深く(2016/監督・原案・脚本・編集)
    • 海街diary(2015/監督・脚本・編集)
    • 家路(2014/企画協力)
    • エンディングノート(2011/製作・プロデューサー)
  • 製作
    小川晋一
  • 製作
    原田知明
  • 製作
    依田巽
  • プロデューサー
    松崎薫
  • プロデューサー
    田口聖
  • アソシエイトプロデューサー
    大澤恵
  • アソシエイトプロデューサー
    小竹里美
  • 撮影
    瀧本幹也
  • 照明
    藤井稔恭
  • 録音
    冨田和彦
  • 美術監督
    種田陽平
  • 装飾
    茂木豊
  • 衣装
    黒澤和子
  • ヘアメイクデザイン
    勇見勝彦
  • 編集
    是枝裕和
  • 音響効果
    岡瀬晶彦
  • 音楽
    ルドビコ・エイナウディ
  • 助監督
    森本晶一
  • スクリプター
    矢野千鳥
  • キャスティング
    田端利江
  • 制作担当
    熊谷悠
  • ラインプロデューサー
    大日向隼

キャスト

  • 福山雅治 / 重盛
  • 役所広司 / 三隅
  • 広瀬すず / 山中咲江
  • 満島真之介 / 川島輝
  • 市川実日子 / 篠原一葵
  • 松岡依都美 / 服部亜紀子
  • 橋爪功 / 重盛彰久
  • 斉藤由貴 / 山中美津江
  • 吉田鋼太郎 / 摂津大輔

関連作品

当サイトは非公式サイトです。この記事は個人で収集した情報をまとめたものですので確定情報は公式サイトでご確認ください。もし内容に誤りがありましたらお問合わせより教えて頂けると助かりますm(_ _)m